私はシアーミュージックでボイトレとピアノを習っていたことがあります。公式サイトを見ても分からないことを中心に書いていきますので、公式サイトと合わせて参考にしてくださいね!

シアーミュージックの特徴

発表会の数が圧倒的に多い!

 

シアーミュージック町田校公式サイトはこちらです。
http://www.sheer.jp/

 

初めましてm(_ _)m

 

町田でボイトレ教室をお探しの方のために、町田にあるボイトレ教室のシアーミュージックについて、元生徒である私が口コミ情報をお教えしますので、参考にしてくださいね。

 

あなたは、ボイトレ教室に通うのは初めてですか?もしそうなら、発表会に出るというのは歌の上達においてとてもとても大事だということを知ってください。

 

そして、シアーでは発表会を数多く設けています。私が生徒だった2015年12月末までの話で恐縮ですが、以下の4つの発表会が開催されていました。おそらく、今でもやっているはずです。

 

  • エリアライブ(年に2回〜3回)
  • クリスマスコンサート(年に1回)
  • カフェライブ(月に2回)
  • フレンドリーライブ(年に2〜3回)

 

では、1つ1つ解説していきます。

 

エリアライブ

 

シアーミュージックの中では最大規模のイベントです。シアーミュージックは全国で42校(2017年1月現在)ありますが、全国の8箇所でライブハウスを借り切って行われるイベントですので、色々な校舎から生徒さんが集まります。

 

開催が決まると、校舎には次のようなポスターが貼り出されます。

 

 

1日ががりのイベントなのですが、リハーサルだけでも2時間くらいかけてしっかり行います。本当にアーティストとしてステージに立つような気分を味わうことができます。

 

こうした機会に積極的に出て自分の力を試すということは、単にレッスンを受けているだけだったり、カラオケボックスで練習しているだけなのと比べたら、圧倒的に成長スピードが違います。

 

私も出場したことがありますが(歌が上手でなくても出られます!)、毎回、とても緊張しました。緊張しないようにするため納得いくまで練習するのですが、それでも本番で全く緊張しないということはないですね。

 

とても人気のあるイベントなので早く申し込まないとすぐ定員になってしまうというのはあるのですが、入学することになったらぜひ、積極的に出場してください!

 

クリスマスコンサート

 

これは楽器を習っている人向けのイベントなのですが、年末にエリアライブとは別の発表会が行われます。こちらもどこの教室の生徒さんでも参加できます。

 

ピアノを習っている生徒さんが主に出場するイベントなので、グランドピアノのある会場になります。グランドピアノの存在感というのは圧倒的で、ピアノを習っている人にとってはまたとない機会です(さすがに教室のピアノはアップライトですので)。

 

カフェライブ

 

月に1回、原宿にあるスタジオパレットというライブハウス(というほどの大きさではありませんが)で、人前で歌う機会があります。先生が1人、生徒が20人くらいの小さいなイベントですが、これが毎月行われています。最近、大阪でも行われるようになったようです。

 

町田近辺にお住まいなら、原宿で行われるライブに参加することは可能ですよね。ぜひ、積極的に参加してみましょう。

 

何度も言っていますが、とにかく歌や楽器が上手くなるためには人前で披露する機会を多くこなすことが大事です。このライブもどこの教室の生徒でも参加できますので、それなりの緊張感があります。このイベントは無料なので、スケジュルールの都合がつくなら積極的に参加したいところです。

 

フレンドリーライブ

 

教室の中で行われる発表会です。こちらは不定期開催です。教室内で行われるものなので必然的にミニイベントになりますが、同じ教室内で友達が欲しい人には特に向いている機会であえると言えるでしょう。

 

以上、こうした機会をガンガン活用して、ボイトレを効率的に行っていきましょう。そういう環境がシアーには整っています。

 

先生を本当に選べる!

 

 

どこの教室でもたいてい先生は複数在籍しています。ですから、先生を選べるのは当たり前なんでしょ、と思っていませんか?

 

実は、学校によっては実質的に先生を選べない(選びにくい)ところがあるのが実情です。私は5校の音楽教室を経験しているのでよく分かります。

 

想像してみると分かると思いますが、先生を変えるというのはそれなりの理由が必要です。同じ先生に1年くらい長く教わっていれば、そろそろ違う先生に変えるというのは自然なのですが、入学したばかりで最初に選んだ先生がどうも自分には合わないのではないかと感じた場合、どうやって変えますか?

 

もちろん、「違う先生がいいです」と面と向かって言える人はいいですよ。

 

でも、気が弱かったり、必要以上に気を遣ってしまうタイプの方ならそれはとても難しいのです。たいてい、次の予約はレッスンが終わった後に取ることが多いですし。このタイミングだと当然、次も私のレッスンを受けますよね、という前提で話が進んでしまいます。

 

また、学校によってはその時に抱えている生徒さんが少ない先生をあてがうこともありますので、やはり選びにくいということが出てくる可能性があるのです。こうした事情は普通、実際に入学してみるまで分かりません。ホームページなんてどこもキレイに作るのが当たり前ですからね。

 

しかし、シアーなら先生を変えるのは簡単です。なぜかと言いますと、シアーではレッスンの予約はホームページからしか取れないからです。

 

入学するとマイページが出来ますので、次の画面から自分の都合のいい先生や時間を選んで予約するのです。この方式なら先生を変えるのは簡単です。

 

 

ただし、変えた先生と教室で顔を合わせた時に気まずいというのがあると思うので、最初はなるべく全員のレッスンを受けておいてください。

 

そして、しばらくランダムに受講しておいて、最終的に1人の先生に絞るのがいいでしょう。そうすれば、あなたのことを各先生が「この生徒さんは色んな先生のレッスンを受ける人だな」と理解します。

 

ただし実際は、ある時期に受講する先生は1人に絞った方がいいです。先生によって教え方に違いがあるのが普通ですし、毎回先生が違うと、前回やったことや進捗を思い出すのに時間がかかるからです。

 

シアーではカルテがあるのでそこに記録されていますが、同じ先生にずっと教わっていればカルテなんてなくてもすんなり次のレッスンに入れることはわかりますよね。

 

そうやって、その先生から吸収することがなくなったなと感じたら、別の先生に変えればよいのです。

 

講師が若い

 

講師が若いというのもメリットです。なぜ若い先生がいいかと言うと、単純にその方が楽しいからです。

 

YouTubeにシアー札幌校の先生方が歌っている動画がありましたので、参考までにご覧ください。だいたい年齢層はこんな感じです。

 

 

私は以前、あえて年配の先生しかいない学校に入ったことがあるのですが、教え方もそれほど変わらなかったですし、メリットはあまり感じませんでした。何より、通っていてなにか楽しくなくて・・・

 

若い先生だと教え方が未熟ということも少ないですし、本気でプロ歌手を目指すような人は別ですが、趣味の延長で歌を習いたいなら絶対、若い先生の方がいいです。

 

技量が伸びるポイントとして「楽しさ」という要素は大事ですよ。ちなみに生徒は小学生から60歳を超える人まで様々ですが、20歳〜50歳くらいの人が一番多いと思います。

 

料金が安い

 

 

町田にある他校の1レッスンあたりの料金(マンツーマンレッスン)をピックアップしてみました。

  • A校・・・60分 4,860円
  • B校・・・60分 5,400円
  • C校・・・60分 5,000円
  • D校・・・40分 4,000円
  • E校・・・60分 6,250円

 

町田はどうやら全体的に相場がやや高めのようです。ちなみにシアーはいくらかと言いますと、1レッスン45分で

  • 月2回・・・5,000円
  • 月3回・・・4,500円
  • 月4回・・・4,000円

 

となっています。回数が増えるほど単価が下がる仕組みです。

 

月2回の受講だと、45分で5,000円は高い方なのかな?と思うかもしれませんが、単純に比較してはいけません。なぜかと言いますと、この「〜分」の中身が分からないからです。

 

私は5校で習った経験があるので分かりますが、レッスン時間が「60分」となっていても、最初の10分とか15分が自習だったり、最後の5分は予約を取る時間に当てられていて、実質レッスン時間ではないことがあるのです。ここは確認が必要です。

 

シアーの場合、45分が丸々、先生がついてくれる時間なので、正味レッスン時間が45分です。ここは大事なポイントなのでおさえておきましょう。

 

ボイトレだけでなく、楽器も話し方も同じところで習える

 

 

歌を習っていると、同時に楽器を習っている人が多いことに気付くと思います。私も当初はボイトレだけを習っていたのですが、ピアノ弾き語りがやりたくて、ピアノを習うようになりました。

 

楽器を弾いていると音感がよくなるからなのかもしれませんが、弾き語りをしている人で歌が下手な人はあまりいなかったですね。

 

お金と時間に余裕のある方や、プロは目指していなくても、そこそこ以上に歌が上手くなりたいのならぜひ、ピアノかギターを将来、合わせて習うことも検討してみましょう。入学してから先生に相談してみるといいですよ。

 

シアーなら歌だけでなくピアノやギターも同時に習えるので、いざ楽器を学びたいとなった時にいちいち他の教室を探す必要がありません。それどころか、同じ先生に両方とも教われることも珍しくありません。このメリットは大きいですよ。

 

話し方を習いたい人も、別に話し方教室に通わなくても大丈夫です。本格的な話し方教室にはかなわないと思いますが、大きな声が出せるようになればたいていは何とかなります。私は仕事のプレゼンまで先生に見てもらったことがありますよ。そのくらいの融通はききますので大丈夫です。

 

空いているブースをレンタルできる

 

月4回以上で申し込んでいるか、レンタル権を買っている人だけですが、空いているブースを予約して利用することができます。私はよく、レッスン前の時間を予約してウォーミングアップをしていました。

 

無料体験レッスンに行ってみよう

 

以上、シアーミュージックの魅力は伝わりましたでしょうか?

 

体験レッスンは無料で受けることができますので、ある程度納得できたのであれば、後は実際に足を運んで判断してみてはいかがですか?

 

どこの学校でも同じですが、ネットで得られる情報には限りがあります。もちろん、その場で入学しなければいけないわけではありませんし、気に入らなければ断ることもできますので、気軽に行ってみてくださいね。音楽教室はシアーに限らず、どこも優しい先生しかいませんので心配は要りませんよ!

 

無料体験レッスンはこちらから申し込めます。
http://www.sheer.jp/

基本情報

 

シアーミュージック町田校
〒194-0022
東京都町田市森野1丁目37−10 Wald137 3階A号室
開校時間:12:45〜21:45